カイケンコーポレーション

MENU

今年は毎日10分間掃除が行われるらしい

2020.01.11

    新年を迎えると、心新たな気分になるものです。

    子ども達も

    「今年は勉強を頑張るぞ!」

    「夏の大会でいい成績が出せるよう部活を頑張ろう」

    などと新たな目標を立てる人も多いと思います。

     

    また、大人の方は、仕事に関する目標を立てる人も多いでしょう。

     

    次男の目標は
    「毎日10分間清掃をし、家族にもさせる」

     

    souji02

     

    年末には、たくさんの方が家に遊びに来られる機会がありました。

    年末という時期と、たくさんの方が来られるとなると片付け・掃除に力が入るものです。

    中には、

    「片付け・掃除が面倒だから来客があるのは嫌だ」

    という方もいらっしゃいますが、やっぱりスッキリとした空間は気持ちがいいものです。

     

    一度、すっきりと片付き、清掃も完了すると次男も気持ちがいいと感じたのでしょう。

    「新年から毎日10分間清掃するしな。やりや!」

    と言われてしまいました。

     

    いざ、10分間清掃をやってみると…

     

    souji01

     

    「なんか学校みたいやなぁ」

    「そうしたら、10分間の曲を流したらいいなぁ」

    「今日は玄関と階段やで」

    こんな感じの会話となり、なかなか楽しいものです。

    で、何よりスッキリ・綺麗が維持しやすいという点が気持ちのいいものです。

     

    新年があけて10日ほど経過しますが、毎日たったの10分、

    家族全員が学校みたいに掃除をするだけで楽しい気分になれるのは不思議なものです。

     

     

    では、毎日同じ曲で10分清掃をすると体は勝手に動くのだろうか?

     

    先日、ふとそんな事を思いました。

    毎日同じ曲を流しながら10分清掃を習慣化させると、

    私も家族の体も勝手に反応するようになるのでしょうか。

    そこまでできるようになったら、さらに毎日のくらしが快適になるだろうなぁ…と思います。

     

    ただ、昨日は、音楽のボリュームで家族の意見が分かれるということもありました。

    そんなことも楽しみの一つだと思いますが、掃除の音楽が決まるには時間を要しそうです。

     

    京都府宇治市

    渋谷浩一郎