カイケンコーポレーション

MENU

音響熟成木材 黒モダンの家

Onkyo Zyukusei Mokuzai Black Modern House

Appearance

シンプルでありながら威風堂々とした雰囲気を持つ外観デザイン。正面のウッドデッキはデザインのポイントであると同時に「内と外」をつなぎ、日々と四季のうつろいを感じられる暮らしをイメージさせてくれます。

Wood Deck

K様邸のウッドデッキは濡れ縁ともいえる雰囲気を持ったスタイル。
雨除けとなる長い軒は、陽射しも防いで室内に豊かな陰影を生みます。
床に張られた音響熟成木材「黒」の質感が、「場」としての品の良さを引き立てています。

Entrance

音響熟成木材の香りが心地よく、幻の漆喰のやわらかな表情にも心和らぐ玄関。
音響熟成木材「黒」で作られたシンプルなシューズボックスは、お客様をお迎えする飾り棚としてもいい味を出しそうです。

Living Dining

音響熟成木材「黒」の梁や柱と幻の漆喰の壁の風合いが調和し、どこか懐かしい古民家のような深い落ち着きを感じさせるリビング・ダイニング。
音響熟成木材「黒」で作られた円いテーブルもノスタルジックな趣きで、くつろぎの時間を愉しませてくれそうです。

自然がデザインした木目が美しい音響熟成木材「黒」の「うづくり」フローリング。
左手の棚は可動式で「見せる・飾る収納」を楽しむことができます。
ウッドデッキがリビング・ダイニングと外をつなぎ、日々の暮らしに光と開放感があふれます。

Kitchen

K様にとっての「快適さ・素敵さ」をかたちにした音響熟成木材「ダイニングアート」仕様のダイニング・キッチン。
音響熟成木材「黒」を使った手づくりキッチンはカウンターと一体化し、造り付けの棚はワークスペースも兼ねた食器棚と一体化。
使いやすさも、デザインも、どちらも上出来なキッチンに仕上がりました。

As Time Goes By

どんなに時が経っても
波の音や月の光が
時代おくれになることはありません

自然の命が生きている素材も
時間に淘汰されない
価値を持っています

時を経た素材の質感が
愛着となって深まっていく住まい

未来に映える
本来の家づくりが
ここにあります

Kitchen

K様邸の和室には、なにかと使い勝手のいいロフトスペースが設けられています。
音響熟成木材「黒」の建具が用いられた引戸と開戸の収納スペースも便利です。

Bathroom

Kitchen

「赤身材」と「生き節」の厳選された音響熟成木材が用いられた「音響熟成木材バスユニット」仕様の浴室。お湯を張ると音響熟成木材の香りがあまくさわやかに立ち、心と身体を癒してくれます。
K様邸の浴室は、坪庭を兼ねるウッドデッキに面しており、星空を眺めながらの開放的なバスタイムを楽しめます。
洗面・脱衣スペースも音響熟成木材「黒」と幻の漆喰で快適な空間に。カウンターと一体型で使いやすく便利な洗面台も、施主様のこだわりです。

Bedroom

Sleep Tight & Sweet Dreams

人の免疫力をアップするとされる音響熟成木材と、室内の化学物質を吸着・分解する幻の漆喰を使った寝室は、ぐっすり眠れそうな空気感に満たされています。
音響熟成木材「黒」がつくる古民家のような独特のノスタルジーは、心安らぐ空間にふさわしい趣きです。
空間を有効に使う引戸を用いて、収納スペースも充分に確保されいます。

Private Room

構造材や建具に使われた音響熟成木材「黒」と、天井と床に使われた音響熟成木材ナチュラルの、2つの表情が楽しめる居室。
時とともに味わいを増していく自然素材の価値が、シンプルな空間を豊かに満たしています。

THE SCENE

建具にあしらわれたステンドグラスやシルバーを基調とした調理器具など、音響熟成木材「黒」が持つ独特の雰囲気に合わせて
施主様のセンスが住まいのすみずみにいかされています。
ご家族の日々の思い出とともに、暮らすほどに自然素材の味わいが増し、
かけがえのない愛着となっていくことでしょう。

DATA

群馬県太田市 K様邸

施工●有限会社 石原工房

構造材/造作材●音響熟成木材

室内壁材●幻の漆喰

家具/建具●音響熟成木材

◎音響熟成木材ダイニングアート

◎音響熟成木材バスユニット

TOP