2世帯3代で仲良く暮らす家

佐賀市 T様邸(施工:株式会社ハート工夢店)

佐賀市 T様邸(施工:株式会社ハート工夢店)

構造材にも音響熟成木材を使った、開放的で木の香りに満ちた心地いい住空間が魅力の2世帯住宅です。1階がT様ご両親の生活スペース、2階がT様ご家族4人の生活スペースとなっています。

T様邸
音響熟成木材の木の香りと幻の漆喰のやさしい風合いに、心が落ち着く2階リビング・ダイニング
T様邸
家具や建具、収納スペースなどもすべて音響熟成木材と幻の漆喰を使い、ご両親もご満足の1階リビング・ダイニング
T様邸・2階
奥にパントリー(食品庫)を設けた2階のキッチン
T様邸・1階
2階と同じく音響熟成木材の手づくりキッチンです
T様邸・2階
音響熟成木材のキッチン収納はカウンターも便利です
T様邸・2階
音響熟成木材と幻の漆喰のパントリーで食品保管も安心
T様邸・2階
清活畳ベッドとロフトがお気に入りの子ども部屋
T様邸・1階
1階に設けた小さなデスクスペースは趣味の空間に
T様邸・2階
音響熟成木材「収納ユニット」で子どもたちの衣服も安心
T様邸・1階
1階シューズBOXも音響熟成木材で臭いが気になりません
T様邸・2階
オリジナルの洗面台と色鮮やかなタイルで素敵に
T様邸・2階
木の香りがすがすがしくてつい長居してしまいそうなトイレ
T様邸
ロフトスペースは収納として活用でき、子どもたちにとっては秘密基地になりそう!?

黒と赤のレトロモダンの家

佐賀県中津市牛神モデルハウス(施工:株式会社エイト)

佐賀県中津市牛神モデルハウス(施工:株式会社エイト)

音響熟成木材「黒」と「赤(赤身心材)」を使って、「大正レトロモダン」をテーマに室内のインテリアがコーディネートされた(株)エイト様のモデルハウスです。時間を旅するような感覚でご覧ください。

牛神モデルハウス
玄関横のサイドテーブルには、レトロモダンなランプが
牛神モデルハウス
懐かしく、いま新しい土間の風合いをいかした玄関
牛神モデルハウス
音響熟成木材「赤」の床材と「黒」の構造材と家具・建具が絶妙な調和をみせる洒脱なリビング・ダイニング
牛神モデルハウス
音響熟成木材「黒」を使った手づくりのオリジナルキッチンは、品のある存在感が印象的
牛神モデルハウス
小さな四季が毎日にうつろってゆく中庭
牛神モデルハウス
優しい灯りがこぼれる中庭からみたリビング・ダイニング
牛神モデルハウス
洗面スペースも落ち着いた雰囲気に
牛神モデルハウス
幻の漆喰と音響熟成木材のトイレは清潔で快適

公共施設

長崎県佐世保市 グループホーム 「菜の花の家」様

「菜の花の家」様

「幻の漆喰」、「音響熟成木材」、「清活畳」が一般住宅以外で初めて全面的に使用されたケースとなった「菜の花の家」。「加齢臭や消毒の臭いがない」、「入所者の方々がいつまでも元気」と評判を呼び、多くの見学者が訪れています。

入所者の入れ替えがほとんどない、不思議なグループホーム

老人保健施設などに見受けられる三つの共通点。
①消毒の臭い
②独特の嫌な臭い(加齢臭など)
③スタッフや入所者の方々がスリッパか運動靴
(裸足になれない)・・・。
「明るく、のびのびと、あるがままに」という考えのもと、
元気なグループホームづくりを目指されていた
当時の施設長と事務長は、
この三つの問題を解決するべくして、
カイケンの健康素材と出会われました。

「菜の花の家」様
「菜の花の家」様

スタッフの方のお話を聞くと、
「病院を思い起こすと分かりやすいですが、
どんなに新しい施設でもあの独特な臭いが
染み付いてしまいます。
この菜の花の家は違います。
『幻の漆喰』の効果も手伝ってか、
ここにはあの臭いもなく、
すがすがしい空気が漂っています。
室内の空気環境を常にきれいに保っておくのは、
入所者の方はもちろん、スタッフが介護をする上でも
重要なポイントではないでしょうか」とのことでした。
平均年齢が80歳を超す菜の花の家では、
入所者の入れ替わりがほとんどないそうです。

<施工例あれこれはこちら☟>

  • 健康な体と暮らし
  • 人と人との縁
page top