幻の漆喰  色・塗り・風合い  コレクション

『幻の漆喰』は、左官職人による手塗り仕上げ。色・塗り・風合いなど様々な表現ができます。壁や土間(たたき)など、住空間の雰囲気に合わせて、時とともに味わいを増すお気に入りのデザインをお楽しみください。

幻の漆喰を塗る

仕込む

「幻の漆喰」は、自然素材だけでできており、半液状になっています。使用する際は、軽く踏んで粘りを出した後、撹拌して使用します。

本塗り

下塗り後、本塗りへ。左官職人の腕の見せどころです。新築の記念に、ご家族の手型などを記されるお施主様も多いようです。

仕上がり

自然素材ですので、全く同じ表情は二つとありません。様々な塗り方などで、住まう方のセンスに合わせたオリジナルの壁が出来上がります。

幻の漆喰 Q&A

『幻の漆喰』についてのご質問にお答えしています

page top
  • 竹炭入り清活畳
  • 音響熟成木材